空気抵抗を極限まで抑えた究極のタイムトライアルバイクです。PLASMAに乗りセバスチャン・キーンレ選手(トライアスリート)が2年連続で2013年アイアンマン70.3ワールドチャンピオンになりました。2013年のツール・ド・フランス第4ステージ・チームタイムトライアルでOrica GreenEDGEチームがPLASMAでツール歴代最速アベレージスピード57.8km/hを叩き出し、その実力を証明しました。