雲の切れ間から雪に覆われた山頂をのぞかせ、ヨーロッパの伝説的なフリーライドの聖地の1つであるFlégèreのスキー場には神秘的な雰囲気が漂っていた。男女のスキーヤーとスノーボーダーが集まりハイレベルな技を披露するとSwatchフリーライドワールドツアーの総合順位を大きく変動させた。
Fwt16-chamonix-montFwt16-chamonix-mont
シーズン序盤は雪が少なかったが、ここ数日の大量の降雪によりエギュイユ・ルージュ山脈の頂上が白く覆われた。

フリーライド選手のLoïc Collomb Patton(FRA)は過去3年間素晴らしい演技で大会を自分のものにし、最終的にFWTシャモニーで単独勝利を決めてきた。
Fwt16-chamonix-montFwt16-chamonix-mont
そしてもちろん今年も変わらなかった。Loïcは軽やかにスタートすると、最初のドロップでスピードを上げるとバックフリップを決めた。それだけでは終わらず、彼はゴールまでにスピードを上げ更に3つの大きなドロップを越えた。
Fwt16-chamonix-montFwt16-chamonix-mont
彼のパフォーマンスはとても素晴らしく、3月5日にオーストリアのフィーバーブルンで開催される次の大会でどんな滑りを見せてくれるのか、とても楽しみだ。



SCOTT 男子スキー結果:

1st place: Loïc Collomb Patton (FRA)
5th place: Stefan Häusl (AUT)
17th place: Jeremie Heitz (SUI)


SCOTT 女子スキー結果:

4th place: Arianna Tricomi (ITA)
6th place: Jackie Paaso (US)

Loïcのウィニングランはこちら