長い間失敗続きだった新しいトラックの発掘により、Snowmadsメンバーのパウダースノーへの欲求は高まるばかりだった。しかし彼らがトルコのヤイララルに到着した時、その絶え間ない苦労はようやく報われた。この人里離れた小さな山村は外界と切り離され、その周囲は壮大なカチカル山脈に囲まれている。SCOTTフリースキーヤーのデイン・トゥダーがファビアン・レンチと合流し、彼らは終わりの無いパウダースノーを楽しんだ。

しかし残念ながら雪のコンディションが万全ではなく、彼らは注意してラインを選ぶ必要があった。そして寸前のところで雪崩をかわした彼らは樹木の育つ高さまで降りてくることにした。アルプスに雪が少ない時はトルコが最適な場所のようだ。