2017ツールドフランス、早くも半分が過ぎ、第12ステージが終わりました。
日々、多くの有力選手が脱落する中、214.5kmの過酷なステージを走りぬいたSimon Yates サイモン・イエーツ選手は総合順位を7位から6位に上げました。新人賞の白いジャージも守っています。

ピレネー山脈で行われた、この日のステージはグレード付きの上りが、4級、2級、1級、超級と続いて、1級を登り、少し下って2級山岳設定の空港滑走路を上り、ゴールです。
スタート直後から、中間スプリント争いのスプリンターを含む逃げ集団が形成されました。
最後の一人が残り5kmの1級山岳で吸収され、総合系有力勢の直接対決が起こり、マイヨジョーヌの移動が有りました。
ジロデイタリア2位のナイロ・キンタナ Nairo Quintana 選手(Movistar Team)が遅れ、その分、サイモン・イエーツ選手の順位が上がりました。

翌日13ステージは距離が短い101km。1級山岳3個のコースは上りゴールではありませんが、フランス革命記念日の勝利を狙う地元選手の逃げも有り、アグレッシブな展開が期待されます。

週末の14ステージ、15ステージも当然のように山岳ステージです。
これからも、ORICA SCOTTチームの動向から目が離せません。





Tour de France - Stage 12 Results:
1. Romain Bardet (AG2R La Mondiale) 5:49:38
2. Rigoberto Uran (Cannondale-Drapac) +0:02
3. Fabio Aru (Astana Pro Team) +0:02
9. Simon Yates (ORICA-SCOTT) +0:27
Tour de France - General Classification afer stage 12:
1. Fabio Aru (Astana Pro Team) 52:51:49
2. Chris Froome (Team Sky) +0:06
3. Romain Bardet (AG2R) +0:25
6. Simon Yates (ORICA-SCOTT) +2:13
Photo courtesy of TDWsport.