4/15のAmstel Gold Raceで2位に入った、Roman kreuziger選手。
続くクラッシックレースLa Fleche Wallonneで、今度は4位に入り好調さを見せています。

アルデンヌクラシックと呼ばれる、ベルギー、オランダ開催のワンデーレース3連戦、
Amstel Gold Race
La Fleche Wallonne
Liège - Bastogne - Liègeonne
この2戦目、La Fleche Wallonneが行われました。


昨年まで4連覇、通算5勝のMovistarチーム、Alejandro Valverde選手が絶対的な優勝候補であり、今シーズンいろいろなレースで勝利を重ねているQuickstep-Floorsチームとの勝負に注目の集まるレースでした。

タイトなコーナーと斜度のきつい、短い登りの繰り返し、そんなイメージのアルデンヌクラシックの中でも、La Fleche Wallonneのユイの壁(Mur de Huy)と呼ばれる登りは有名です。

この坂は周回コースとしてレース中に複数回取り入れられ、最後のゴールもこの坂の頂上。
今年のレースも前半の逃げが決まってからは、1回目のユイの壁までは、レースは安定していました。
残り59㎞地点で集団の活性が上がると、何名かが集団から抜け出し、逃げ集団に合流することに成功。その中にはMitchelton-SCOTTチームの若きクライマー、Jack Haig選手加わりました。

そのままレースは進み、逃げ集団から次々に選手が脱落していく中、Jack Haig選手は先頭に残り続け、最後のユイの壁の入り口で吸収されます。
そこからはスペシャリストたちによるゴール前でのパンチ力対決となり、Mitchelton-SCOTTチームではRoman kreuziger選手がここに加わり、4位でゴールしました。


今週末が最終戦、Liège - Bastogne - Liègeonneです。
好調な二人ももちろん参加、Mitchelton-SCOTTチームから目が離せません。


Michelton SCOTT FB動画のリンク





La Fleche Wallonne results:
1. Julian Alaphilipe (Quickstep-Floors) 4:53:37
2. Alejandro Valverde (Movistar) +0:04
3. Jelle Vanendert (Lotto-Soudal) +0:06
4. Roman Kreuziger (Mitchelton-SCOTT) ST

Photos courtesy of Getty Images Michelton SCOTT FB