昨年からUCIワールドツアースケジュールに入ったTour of Guangxi。
Guangxi= 広西、2018年UCIワールドツアーでは唯一のアジア、中国南部、広西で開催される、6日間(10月16日~10月21日)のステージレースです。

そのTour of Guangxi 第5ステージで Matteo Trentin 選手が Mitchelton–SCOTT チームに加入後、初勝利(国別チーム戦のヨーロッパ選手権を除く)をゴールスプリントで青と白のヨーロッパチャンピオンジャージとおそろいの専用FOIL DISCで収めました。




スタート後、Silvan Dillier 選手(AG2r)・Tony Martin 選手(Katusha-Alpecin)・Pascal Eenkhorn 選手(LottoNL-Jumbo)・Ryan Mullen 選手(Trek-Segafredo)の4選手が集団と最大4分差で先行します。
しかし、集団スプリントに持ち込みたいteam skyの追走によりゴール前最後の山岳で逃げ集団が吸収され、この山岳でピュアスプリンターが脱落しました。Trentin 選手はこの山岳を耐えきり、Luka 選手のリードアウトによりスプリントを開始。他の選手を寄せ付ける事なくスプリントで勝利を収めました。





「本当にとても素晴らしい日だよ。ゴール前スプリントになると思ったけど、その前の山岳でピュアスプリンターは耐えられないと分かってた。チームメイトのLuka Mezgecがとても良いリードアウトをしてくれたけど、運が悪く落車をしてしまった。ただこの落車は彼が悪いわけではないよ。
この勝利は本当に嬉しいよ。このミッチェルトン・スコットに加入してから(今シーズンから加入)初めての勝利だし、シーズン最後、しかもヨーロッパチャンピオンジャージを着て勝利出来たんだ!」とコメントしました。





2018年UCIワールドツアーでは多くのステージ優勝とチーム初グランツールの1つブエルタ・ア・エスパーニャでの総合優勝を成し遂げました。飛躍の年になった2018年シーズンですが、来シーズンもさらに活躍してくれる事でしょう。Mitchelton–SCOTT から目が離せません!!




Tour of Guangxi stage 5 results:

1. Matteo Trentin (Mitchelton-SCOTT) 4:54:34
2. Pascal Ackermann (Bora-Hansgrohe) ST
3. Jasper Steven (Trek-Segafredo) ST

Photo BY Mitchelton-SCOTT HP & FB 大会公式FB