Photo by BOSS Y.Takagi

第24回シクロクロス全日本選手権大会 マキノ高原大会が12/9に行われ、女子エリートでTEAM SCOTT 松本 璃奈 選手が勝利を上げ、MTBのXCに続き、シクロクロスでも2018年の日本チャンピオンになりました。

松本 璃奈 選手による当日のレポートはコチラ

滋賀県高島市のマキノ高原特設コースは雪に覆われ、体力もテクニックも要求されるコンディション。
同じ会場で11/25に開催された、JCX第8戦での勝利に続き、序盤から逃げ切るスタイルで初のタイトルを手にしました。


Photo by BOSS Y.Takagi
Photo by BOSS Y.Takagi

男子エリートにはお父さん、松本 駿 選手が出走。
悪路を得意とするベテランらしい粘りの走りで見事に9位完走をはたしました。

Photo by BOSS Y.Takagi

悪天候でも当たり前のように開催されるシクロクロス。
乗車して走れない場面では自転車を担いで、押してランニングする過酷な競技です。
MTBのクロスカントリーをメインとしながらも、オフシーズンはシクロクロスで活躍するTEAM SCOTT にご注目ください!