2019 SPEED STER GRAVEL





さあ!ロードバイクファンの皆様

新しく登場したSPEEDSTER GRAVELシリーズでいろいろなフィールドへ飛び出しましょう!




 

2019モデルより、待望のSPEEDSTER のグラベルロードシリーズが日本国内でも発売されます。
 
いつものサイクリングロードから脇道や、より奥地、未開拓のフィールドへと探求心を満足させる事のできるカテゴリー、それがグラベルロード、そしてSPEEDSTER GRAVELです。



 

シクロクロスバイクよりもオンロード向き。
エンデュランスロードよりもオフロード対応。
途中でオフロードを含むようなツーリングにもおススメな自由度の高いカテゴリーです。

※上がGRAVELモデル、下がRARDモデルです。



オフロードも走る為、オンロードバイクのSPEEDSTER 20 Discの32cタイヤよりも太い、35cのブロックパターンの有るタイヤを採用。




太いタイヤを使用するため、チェーンステーを7mm延長、タイヤのクリアランスを確保したフレームです。




ドロップハンドルも安定性を重視した、バー下側が広がった形状のものを採用し、オフロードでの強いブレーキに対応します。






SHIMANO 105コンポーネント、油圧Discブレーキの
SPEEDSTER GRAVEL 20




SHIMANO Tiagra コンポーネント、ワイヤー式Discブレーキの
SPEEDSTER GRAVEL 30






通常のロードバイクでは走行できないフィールドを駆け巡るためのスペックと、ロードバイク譲りのロングライドにも対応したライディングポジションで走破性と高速走行を高いレベルで両立させました。


アスファルト路面はロードバイク並みに速く進むことが可能であり、砂利やダート路面の走破性も高く乗り心地も良好。
 

車や電車でフィールドへとアプローチする事無く、自走で全ての行程を軽快に楽しむことが出来てしまうのも魅力となっています。


ドロだらけのシクロクロスレースには対応していませんが、より広く、いろいろな使い方のできるグラベルロード。

例えば通勤、通学で、ロードバイクのタイヤの細さに不安を感じる方。

ロードバイクに既に乗られている方のリラックスバイクに。

MTBユーザーのロードバイクデビューにもおススメです。



 


 

高いエアボリュームを持つ35Cタイヤを標準装備とした
SPEEDSTER GRAVELはダート路面においても高いグリップ力とトラクションを発揮

ロードバイクで日々感じている細かな砂利や砂路面の不安定感とは逆の信頼感さえ感じる程に仕上がっています。




 



 

1台でスポーティーな走りと縦横無尽に走り回れる行動力を兼ね備えたマルチロードレーサー
SPEEDSTERと同様にendurance geometryを採用しているので、アップライトなポジションで景色を楽しみつつ、楽しく走れます。
 
SPEEDSTER GRAVEL20





そしてSPEEDSTER GRAVEL30





自由に走り回る楽しさとヨーロッパの美しいカラーリングデザインを纏った新しいグラベルロードを是非!
SCOTTディーラーにてご覧くださいませ。
 
SCOTTディーラー検索はコチラ
SCOTT ショップインフォメーションはコチラ!