開催日時 2016年10月2日(日) 開催場所 台湾 馬公県膨湖島 距離 SWIM3.8km/BIKE 180.2km/RUN 42.2km シーズン後半戦初戦のアイアンマン台湾大会に出場してきました。2017年アイアンマンワールドチャンピオンシップの出場権を懸け、この台湾大会からスタートを切ることにしました。 現在アジアでのアイアンマンシリーズ戦は台湾とマレーシアしかなく、...
酒井絵美 選手 【アイアンマン台湾大会】レースレポート
2016/10/19 - 16:56
エステバン・チャベスはこの素晴らしい2016年シーズンを第110回イル・ロンバルディア勝利と言う偉大な記録で締めくくった! コロンビア人として初のモニュメント勝者としてその名を歴史に刻んだ。 今日のこの素晴らしい勝利は、ジロ・デ・イタリアとブエルタ・ア・エスパーニャでの2度のグランツール入賞を含む今年の力強い走りのコンディションに続き、そしてパリ~...
エステバン・チャベス、イル・ロンバルディアで勝利
2016/10/08 - 20:19
強い風と波により、4㎞のスイムは入水直後から厳しい戦いになった! ブラジル人選手のラファエル・リベイがまず最初に水から上がると直ぐにフランス人選手のシルヴァン・スードリが続いた。 そして前回優勝者のシリル・ビノットはトップ選手達から8分以上も遅れてスイムを終え、この差がレースの勝敗を決めたと言える。 しかしこのSCOTT選手は決して諦めず力一杯バイクを漕ぐと最速タイムを叩き出し、...
シリル・ビノット、ITUロングディスタンス世界選手権準優勝
2016/09/28 - 09:24
メキシコのコスメルで開催されたWTS(ワールドトライアスロンシリーズ)最終戦で勝利! 彼女の輝かしいシーズンに花を添えた。 ダフィーはシーズンを通してほぼトップに立ち続けた。 しかしオリンピック王者で2位につけたグウェン・ジョーゲンセンと共にスタートラインに立ったダフィーはトップをキープするには厳しいレースになると考えていた。...
フローラ・ダフィー、ワールドトライアスロンシリーズで勝利
2016/09/26 - 16:31
22歳のオーストラリア人選手は数週間前にハンブルグで開催されたサイクラシックスで勝利を挙げたばかりだが、このツアー・オブ・ブリテンにも参戦し、今月下旬にドーハで開催されるスプリンター向きの世界選手権への期待を高めた。第1ステージでの2位と第4ステージでの4位入賞、そして3度目の正直でケーレブ・ユアンはツアー・オブ・ブリテンでオリカ・バイクエクスチェンジ選手として初めてイギリスでの勝利を挙げた...
ケーレブ・ユアン、ツアー・オブ・ブリテン最終ステージで勝利!
2016/09/16 - 12:51
グランツールトリプル ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランス、それかブエルタ・ア・エスパーニャでのステージ勝利はイアムサイクリングのチーム設立当初からのメインゴールだった。そして今年、全てがチームの思った通りに進んでいくようだった。ジロ・デ・イタリアではゴール前で賢く攻めたローガー・クルーゲの第17ステージ勝利。ツール・ド・フランスで最も攻めたハーリンソン・パンタノは第15ステージで勝利。...
有終の美 IAM Cycling
2016/09/15 - 13:01
飛躍の1年 スヴェイン・タフトは今年のブエルタでのチームの成果をこうまとめた。『これは凄いことだよ!グランツールには何度も参戦しているけど、こんなのは見た事ないね。スプリントフィニッシュに登りのスプリント、山頂フィニッシュでの勝利にGCトップ10に2人も入ったんだ。若い彼らがこれからを引っ張っていくんだよ。僕たちがこれから何を目指すかはちょっと分からないな、...
オリカ・バイクエクスチェンジ、ブエルタ・ア・エスパーニャで快挙!
2016/09/15 - 11:47
オリカ・バイクエクスチェンジは今年3度目のブエルタ・ア・エスパーニャステージ勝利を祝った。初出場のグランツールで23歳のマグナス・コートは素晴らしいスプリントを見せ、第18ステージで勝利を挙げた。風はあったが特にこれといった山場も無く、5人の選手が決めた逃げは最大で7分のリードを生み出したが、残り10㎞でプロトンに追いつかれた。ポジション争いが始まるとオリカ・バイクエクスチェンジは前へと進み、...
SCOTT、ブエルタ・ア・エスパーニャで5度目のステージ優勝!
2016/09/12 - 17:39
フランクは28人の選手からなる逃げ集団の中にいたが40㎞を過ぎた所の登坂でダリオ・カタルド(Astana)と前に出ると、残り30㎞で集団が分散し始めた。差は開いたり縮まったりし、彼らがマス・デ・ラ・コストの登坂に差し掛かった時の差は僅か20秒しかなく、この登坂の厳しさを物語る様に道には“地獄の入り口”と書かれていた。 残り僅か2㎞程の所でフランクはまたもトップに立ち、...
マティアス・フランク、ブエルタ・ア・エスパーニャ第17ステージで勝利!
2016/09/12 - 13:28
2016 IM 70.3世界選手権はオーストラリアのクイーンズランド、サンシャインコーストに位置するムールーラバで開催された。 スタート前からこのレースは厳しいものになると予想された。スイムの後、70.3世界選手権王者に2度輝いたセバスチャン・キーンレに約2分リードし、大きな集団がT2に入った。バイクで20㎞を通過した所でキーンレは先頭集団との差を縮めた。何度かアタックを仕掛けたが効果は無く、...
セバスチャン・キーンレ、IM 70.3世界選手権で準優勝
2016/09/08 - 20:47
オリカ・バイクエクスチェンジが最高のチームワークを見せた。サイモン・イェーツがカバー、ダミアン・ハウソンが素晴らしいリードアウトを見せ、26歳のイェンス・クークレールがトップでゴールした。 『ゴールしてまず最初に頭に浮かんだのは今日ここに来てる彼女と息子のことだよ。僕は初めてパパになってからまだ1ヶ月足らずなんだ。ここ数日は2人がこっちに来ていて、...
イェンス・クークレール、ブエルタ・ア・エスパーニャ第12ステージで勝利
2016/09/05 - 11:30
この日、逃げを決めた4選手は最後1㎞で集団に追いつかれる前に大番狂わせを引き起こした。当初はナセル・ブアニ(Cofidis)が勝利を決めたが、ラインから外れた為失格となった。ラスト40㎞で3度のクラッシュが起き、巻き込まれたユアンはバイクの交換が必要となった。しかしオリカ・バイクエクスチェンジは素早く交換を行い、ユアンは激しいスプリントの後に2016年初となるヨーロピアンレースでの勝利を決めた...
ケーレブ・ユアン、サイクラシックス・ハンブルグで勝利
2016/08/25 - 13:54
【第24回 長崎西海トライアスロンin大島大会 レースレポート】 開催日時 2016年7月24日(日) 開催場所 長崎県西海市大島町 距離 SWIM 1.5km/BIKE 40km/RUN 10km 今年も招待選手としてエリートの部に出場しました。例年よりも開催が1週間遅かった為、九州地方は梅雨明けをしていてとても暑く、レース当日も暑さに苦しめられました...
酒井絵美 選手 レースレポート
2016/08/09 - 11:28
チェコ共和国、ノヴェー・ムニェスト “最高の1日”‐チームSCOTT-Odloはノヴェー・ムニェストでの世界選手権をこう表現するだろう。チームメイトのニーノ・シュルターとジェニー・リスベッズの両選手が世界チャンピオンのタイトルを獲得したこの週末はこれ以上無い最高の1日となった。 2016-world-championships この世界選手権はSCOTT Odlo MTB...
ダブル世界チャンピオン達成
2016/07/05 - 18:19
オリカ・グリーンエッジの選手9人が一列に並び、そこには経験豊富な選手が多く含まれていた。パリ-ルーベ勝者のマット・ヘイマン、サイモン・ジェランス、マイケル・アルバジーニ、ダリル・インピー、そしてルーベン・プラサである。そこに若くして成功したマイケル・マシューズとアダム・イェーツが加わり、スプリントと山岳ステージでトップ選手達と競い合うだろう。そしてルーク・ダーブリッジとクリス・ユール‐...
オリカ・グリーンエッジ、ツール・ド・フランス参戦メンバーを発表
2016/07/01 - 13:22
【アイアンマン70.3 セントレア知多半島ジャパン大会 レースレポート】 開催日時 2016年6月12日(日) 開催場所 愛知県知多市、常滑市、半田市 距離 SWIM 1.9km/BIKE 90.1km/RUN 21.1km 今シーズン3戦目となる、アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン大会に出場しました。この大会は、日本で唯一のアイアンマンシリーズ戦で、プロ、...
【酒井絵美】 アイアンマン70.3 セントレア知多半島ジャパン大会 レースレポート
2016/06/28 - 10:17
オリカ・グリーンエッジ、グランツールで更なる飛躍 チームの5年の歴史上初めてグランツールにおいてオリカ・グリーンエッジ選手が表彰台入賞を果たした。これは若き才能とステージレースに参戦するトップ選手達に対抗出来るだけの能力を積み上げてきた成果だ。それはこのオーストラリアチームの戦略が才能ある若い選手を常にローテーションに組み込むという事を裏付けている。 賢い戦略と強い絆...
エステバン・チャベス、ジロ・デ・イタリア準優勝
2016/06/08 - 19:51
レース結果だけを見ている人はクロスカントリーレースはつまらないと言うかもしれない、なぜなら常に同じ2選手が勝つからだ。しかしRedBull TVでライブのレースを見ている人達は二大アイコンのジュリアン・アブサロンとニーノ・シュルターが最高のパフォーマンスを見せ続ける限り、レースを見続けると言うだろう。 SCOTT-Odlo WC 2016...
ニーノ・シュルター、アルプシュタットでついに勝利!
2016/05/25 - 17:59
SYNCROS FL1.0 Offset Seatpost 27.2mm 自主回収のお知らせ 平素はシンクロス製品をご愛用いただき誠に有難うございます。 SCOTT 2016ロードバイクに装備されているSyncros 2016 FL1.0 Offset Seatpost 27.2mmの中に、スコット社が設定する強度に満たないものが混入している事が判明いたしました。その為、...
2016 シンクロス シートピラー 自主回収のお知らせ
2016/05/24 - 17:43
ベス・ジャーデス、自身2度目となるIMタイトルを獲得 ベス・ジャーデスは完璧なタイミングでレースを行うと、昨年のIMチューリッヒに続きIMオーストラリアでも勝利した。ジャーデスは最初の3.8キロのスイムでは表彰台を視野に入れた着実な泳ぎを見せた。そしてバイクでは自分のペースを保ち、T2に入った所ではトップのミシェル・ブレマーに12分以上の差をつけられていた。...
大成功を収めたSCOTTトライアスロンチーム
2016/05/09 - 16:55
プロローグステージでのクラッシュから始まったアルバジーニのツール・ド・ロマンディ、第一ステージではスプリントを決めきれず3位でゴール。天候に関して言えば最終ステージも他のステージと変わらず、アルバジーニは序盤で先頭集団に入っていた。ゴール前の数キロになると、追走集団がアルバジーニを含む4選手の先頭集団との差を縮められるように見えた。...
ミハエル・アルバジーニ、ツール・ド・ロマンディの最終ステージで勝利
2016/05/06 - 09:43
オーストラリア、ケアンズ。異なるタイムゾーンと天候、そして全での装備を現地へ輸送。90分のMTBレースの為にかなりの時間と労力、そしてお金を費やした旅となった。これだけやったのだから良い結果を残したいと思うのは当然だ。そしてSCOTT-Odlo MTB Racingはそれをやってみせた。 Scott-odlo World Cup ニーノの連勝記録は2016/...
ニーノ・シュルター、ワールドカップレースで自身18度目となる勝利
2016/05/02 - 13:50
【第32回 全日本トライアスロン宮古島大会 レースレポート】 開催日時 2016年4月17日(日) 開催場所 沖縄県 宮古島市 距離 SWIM 3km/BIKE 157km/RUN 42.195km 今回で13回目となる宮古島大会に出場してきました。高校生の時にこの大会の存在を知り、いつか私も出場したいと思うようになりました。そしてトライアスロンを始め、...
酒井絵美 選手【第32回 全日本トライアスロン宮古島大会 レースレポート】
2016/04/25 - 13:37
ベテランの37歳オリカ・グリーンエッジメンバー、マシュー・ヘイマンにとって15度目となるパリ-ルーベ参戦。予期せぬトラブルに見舞われる事が常なレースだが、そこで彼は正しい決断を下してきた。まず最初の決断は70㎞付近で形成された逃げに入った事。そしてそのままヘイマンは常に先頭集団に居続け、この勝利の為の土台を築いた。『必死でいかなくてもパヴェ(石畳)区間の前に集団に入れたんだ。...
センセーショナルな勝利
2016/04/13 - 10:55
ティム・ウェレンス(Lotto Soudal)が最終ステージで勝利し、総合順位ではゲラント・トーマス(Team Sky)が優勝を飾った。 マイケル・マシューズは6.1㎞のプロローグでトム・デュムランに僅か1秒差で勝利し、その後も土曜日のステージまでレースをリードし続けた。 第二ステージでの勝利と3つのステージでトップ5に入賞したマシューズは最終ステージを無事完走すると、...
オリカ・グリーンエッジにとって素晴らしいパリ‐ニースとなった
2016/03/16 - 21:20
愛車のSCOTT Plasmaでプロローグを制し、第一ステージでは見事5位入賞を果たしたオリカ・グリーンエッジのマイケル・マシューズが第二ステージの接戦を制した。そして彼のスプリントを阻止しようとしたナセル・ブアニ(Cofidis Solutions Credits)が逆に阻まれる結果となった。 パリ‐ニースはフランスでシーズン序盤に開催される重要なステージレースで、...
オリカ・グリーンエッジのマイケル・マシューズ、パリ‐ニースでトップに立つ
2016/03/11 - 16:41
オーストラリア人のアナベル・ラクスフォードはメルボルンに在住しこの土地に慣れている。一方でフランス人のシリル・ビノットは2016年シーズンに向けた冬季トレーニングの場としてオーストラリアを選んだ。両選手はオーストラリアの夏の良いコンディションを有効活用し、力強いパフォーマンスを見せている。 シリル・ビノットは最高のスタートを切ったとは言えず、...
ラクスフォードとビノットの2016シーズンが始まる
2016/02/12 - 10:31
21歳のスプリンター、ユアン・ケーレブが新たな勝利を飾り2016年シーズンの素晴らしいスタートを切った。今シーズンすでにUCI3勝、そしてトータル9勝を挙げているユアンは最後の登坂を力強く登り切った後、勝利に向けてペダルを踏み込んだ。 『今日はいつものスプリントとはちょっと違ったね』とユアン。『勝てて凄く嬉しいし、みんなが凄くサポートしてくれたんだ。登坂の序盤でちょっと苦労したけど、...
ユアン・ケーレブがヘラルドサンツアー第2ステージで勝利
2016/02/08 - 14:24
ORICA-GreenEDGEはアデレードで開催されたサントスツアー・ダウンアンダー2016のファイルステージ勝利と総合優勝を獲得し、最高の形で締めくくった。 21歳の若きスプリンター、ケーレブ・ユアンがファイナルステージでマーク・レンショー(Team Dimension Data)とジャコモ・ニッツォーロ(Trek-Sagefredo)を破り、この1週間で3度目となる勝利を挙げた。...
最高のスタート
2016/01/29 - 10:08
2016 Foil Team Issueがサイクリングプラスマガジン(2016年2月発行 310号)で批評され、グループテストで5点中4.5点という高い評価を獲得した! Foil Team Issue 以下が評論家たちの評価だ 「車両を見ずにこの新しいFoilに乗ってみると、ハイエンドロードバイクに乗っていると錯覚するはずだ。...
イクリングプラスマガジンのグループテストでFoil Team Issueがトップ評価を獲得
2016/01/26 - 21:02